2007年04月28日

携帯電話変更の感想(今日、変えました!)

今朝、新聞の折込広告を見ていたら、携帯電話がゼロ円!それも新機種のワンセグがゼロ円とあった。
私のもカミサンのも少し古くなっていたので、新しいのに変えたいな〜って思っていましたから、早速お店に行く事にしました。
 
  
私はワンセグ対応の機種がお目当てで、カミサンは薄型が希望でした。現在、私はAUを使っていて、家内はドコモを使っていて、次月の使用料はほぼ同じくらいでした。(二人とも使用数は少ないのです)
 
けっこう複雑な選択になりました。
電話会社を変えるのに必要な費用は解約料、番号移動、登録手数料などで合計6000円ほどかかる。
機種は自分の希望の機能でその店で安いものを選択しました。検討対象会社はAU,ドコモ、ソフトバンクでした。
ケース1現在電話会社変更料機器価格月額運用費備考
AUAUからSB600005000通話、メール料含む
家内ドコモDからSB600005000通話、メール料含む
ケース2現在電話会社変更料機器価格月額運用費備考
AU変更せずなし80003300通話、メール料含む
家内ドコモ変更せずなし80003100通話、メール料含む
ケース3現在電話会社変更料機器価格月額運用費備考
AU変更せずなし80003300通話、メール料含む
家内ドコモDからAU600003000通話、メール料含む
ケース4現在電話会社変更料機器価格月額運用費備考
AUAUからD6000230003400通話、メール料含む
家内ドコモ変更せずなし80003100通話、メール料含む
*通話料は過去の実績から推定


ケース1は初期費用は12000円で一番安く希望の機種もゼロ円でしたが、SB同士の通話は安くていいのですが、私達はそうとはいかないので月々の運用費が高くなり対象から外れました。
ケース2は初期費用16000円で月々の運用費もリーズナブルです。
ケース3は初期費用14000円で最も安く運用紐リーズナブルですので、結局これにしました。
ケース4はドコモ社用のワンセグ対応機種で安いのがなかったのでやめました。
 
今の機種も4年使ってますので、月々1000円の運用日が違っても、4年で48000円、月々2000円なら96000円も違ってきますので、月々の運用費は気を付けたいものです。
 

私の感想は、AUが一番サービスにバランスが取れていて比較的安く使えるが、ソフトバンクはホワイトプラン980円は魅力でしたがメールや機器保証などを付けると3000円近くなり、加えて通話料が30秒20円で無料通話分もないし家族割りも年割りもないので月々が高くなることを思うと、新聞で言っているようにAUが加入者を伸ばしているという報道は実感として分かりました。


  gooニュースで知っ得!携帯電話・パソコンの情報

posted by Dankai at 16:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
-->
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。