2007年02月03日

割引使って悠々エンジョイ!

今や、元気なシニアが街にあふれている気がする。
今の60歳は一昔の50歳、いや48歳くらいの若さだと思う。
あえて48歳と言ったのは、チョイ悪おやじをイメージしてます。(^_^;)

そんな、元気な渋い若者?にお得な情報が読売新聞に載ってました。「東京ディズニーランド」(TDL)よりも、落ち着いた雰囲気の「東京ディズニーシー」(TDS)は広い年代層に強い人気があります。

TDSでは、ジャズやミュージカルの要素を取り入れたいろいろなショーを楽しめるし、昔のアメリカの港町にタイムスリップしたり、TDSの中を歩くだけでも日常を忘れリラックスできるでしょう!もちろんアルコールもOKです。

その、東京ディズニーシーで、2月から60歳以上のシニア向け年間パスポートの販売が始まります。
価格は29000円(通常45,000円、子供31,000円)と大分お得ですね。
シニアの方は平日にいけますから、すいている時にゆっくり楽しめるのも特典ですね。
以前からシニア向け1日パスポートはありましたが、年間パスポートは5000枚限定で販売し、反響を見て今後の対応を決めるそうです。

定年後の楽しみとして、演劇や映画など「鑑賞型レジャー」も注目されてます。
2006年レジャー白書によれば、「これから10年で参加してみたいと思う余暇活動」を聞いたところ、
「音楽・演劇・映画などの鑑賞型レジャー」が52.4%でトップ!
「ウォーキング」42.7%、「グルメ」37.1%とつづく。

日本映画製作者連盟など4団体は「夫婦50割引」キャンペーンを2004年7月から続けていて、夫婦どちらかが50歳以上なら2人で2000円で映画を鑑賞できるのです。通常、一人1800円ですから半値感覚で映画を楽しめます。
セイブできたお金で、カフェに行って映画の感想などを話し合うのみ夫婦円満の秘訣かも。。。。

その他、ホテル、レストラン、飛行機チケット、旅行、庭園などなどシニア向けの割引がいろいろありますので、行動する前に、インターネットで「シニア割引」、「シニア お得情報」などで検索してみましょう。

posted by Dankai at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | シニア得々情報
-->
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32718343

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。